• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 0493-21-6763

むちうちでお悩みの方へ

  むちうちでよくあるお悩み

  • 交通事故の後に
    首がだんだん
    痛くなってきた

  • 首の痛みに
    吐き気も伴う

  • むちうちに
    ついて詳しく
    教えてほしい

  • つらい痛みを
    早く改善したい

むちうちが疑われる場合は早めの施術がおすすめです

交通事故の中でもっとも多い例は追突事故といわれていますが、

中でも後ろから追突されたときによくみられる症状としてむちうちが挙げられます。

 

むちうちを発症すると首の痛みだけでなく

「肩・腕のしびれ」「吐き気」「嘔吐」「めまい」など、さまざまな症状を発する可能性があります。

 

そんなむちうちの症状がある場合には、早めに施術を受け、改善を目指しましょう。

むちうちでお悩みの方におすすめのメニュー Recommend Menu

むちうちの原因と症状について

むちうちとは主に交通事故によってよくみられる症状で、首が何らかの衝撃によって前後に強く引っ張られ、頸椎が捻挫してしまった状態です。

発症する際の様子が鞭を打つ動きに似ていることからむちうちと呼ばれています。

むちうちの種類や症状について詳しくご紹介します。

 

【むちうちの種類と症状】

 

一口にむちうちといっても実はいくつかの種類があり、現れる症状もそれぞれ異なっています。
そこで、代表的なむちうちの種類と特徴的な症状についてご紹介します。

 

◆頚椎捻挫型

むちうちの中でもっとも多くみられ、なおかつ軽傷例の症状です。
首を動かすときなどに痛みが生じますが、2、3ヶ月ほどで自然に治るケースも少なくありません。

 

◆神経根型

交通事故に伴う衝撃が抹消神経にまで及んだ場合、首の痛みだけでなく、腕の痛みしびれが現れることもあります。

 

◆バレー・リュー型

神経根型のむちうちの症状に加え、吐き気嘔吐めまいなどを伴います。

 

◆脊髄損傷型

交通事故に伴うダメージが脊髄にまで及ぶと、首や肩の症状だけでなく、歩行障害排尿障害排便障害が現れることもあります。

 

【むちうちになった場合の注意点】

 

むちうちも整形外科的なケガの一種ではありますが、ほかのケガとは少し違った特徴があるため注意が必要です。

 

◆すぐに病院でみてもらう

むちうちは症状がすぐに現れるとは限らず、交通事故の当日から数日、または1週間ほどしてから症状が現れることも珍しくありません。
そのため、交通事故に遭ってしまったら痛みが無くても病院で検査をしてもらいましょう。

 

◆早めに施術を開始する

むちうちの症状は放っておくと悪化するリスクが徐々に高くなるため、交通事故後はなるべく早めに施術を始めることをおすすめします。

むちうちに対する施術法や対処法について

むちうちはすぐに症状が現れないケースが多いため、初期の対応を怠って治癒を遅らせてしまうケースも少なくありません。
長引く不調に悩まされることのないよう、むちうちが疑われる場合には正しく対処を行うことが重要です。

また、交通事故に遭ってしまったらパニックになってしまう方も多くいらっしゃいます。
そのため、あらかじめ交通事故の対処の流れを知っておきましょう。

 

【交通事故に巻き込まれてしまったら】

 

交通事故の被害を受けた場合は次のような対処を取りましょう。

 

◆警察に連絡する

交通事故に伴うケガに関しては「自賠責保険」が下りるため、実質負担額ゼロで施術が受けられます。
ただし、事前に警察に連絡して現場検証を行ってもらい、交通事故証明書を交付してもらう必要があります。
事故の大小を問わず必ず警察に連絡することは、車やバイクを所有している方の義務です。

 

◆相手方の保険会社の連絡先を控える

基本的に交通事故後の保険に関するやり取りは、相手方の保険会社と行うことになります。
そのため、時間があるときに相手方の保険会社の連絡先を控えるようにしましょう。
余裕があれば、加害者の連絡先も聞いておくとよいでしょう。

 

◆病院でみてもらう

大事なことなので繰り返しますが、むちうちの症状はすぐに現れるとは限りません。
そのため、交通事故の後は症状がなくてもすぐに病院でみてもらい、いざ何らかの症状が現れた時に交通事故との因果関係を証明できるようにしておきましょう。

 

【むちうちに対する施術法】

 

むちうちは急性のケガではないため、原則として患部を冷やす必要はありません。
では、整形外科や整骨院・接骨院ではどのような施術を行っているのでしょうか。

 

◆投薬

むちうちによる症状がひどい場合、症状を緩和するための医薬品が処方されます。

 

◆理学的施術

首の骨を牽引したり、電気を当てたり、リハビリをしたりといった施術法がとられます。

 

◆徒手で筋肉を緩める

整骨院・接骨院では、症状の原因となっている筋肉を、徒手で緩めます。

たばた鍼灸接骨院の【むちうち】対処方法

むちうちは交通事故の際に起こることが多い症状ですが、スポーツの現場でも起こることがあります。

相手との接触や、転倒でも起こり得ます。

首の筋肉(板状筋、斜角筋、僧帽筋、肩甲挙筋、胸鎖乳突筋など)に損傷がみられることもあり、回復にお時間がかかってしまう場合が多いです。

受傷後は鎮痛消炎回復補助の効果のあるマイクロカレントを中心に施術を行い、場合によっては鍼施術を行っていきます。

筋肉が回復した後は、硬さをとる施術を行っていきます。
これを行わないと再発しやすくなります。
動き(可動域)が正常に戻れば完了です。

交通事故のような強度な外力が加わった場合は数ヶ月に及ぶこともあります。
最初に受傷してから何回も繰り返してやっと施術を受けるという方もいらっしゃいますが、早めの施術をおすすめします。

 

著者 Writer

著者画像
院長:田端宏貴(たばた ひろたか)
昭和59年 5月30日生まれ
A型
川越市出身
東京農業大学附属第三高等学校卒
東京医療専門学校卒
趣味は電療ですね。電療は奥が深く、知識がないと結果を出せないものなので、勉強すればするほど皆様に喜んでいただけるので大好きです。
そのため、当院には沢山の種類の機器があるのです。完全に私の趣味です。
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:たばた鍼灸接骨院
住所〒355-0028 埼玉県東松山市箭弓町1-4-7 ZONAⅡ1F
最寄:東松山駅
駐車場:車2台(当院向かいの駐車場1番、2番)
※他 三井のリパーク 駐輪場あり
                                 
受付時間
9:30〜
13:30
-
15:30〜
20:00
要予約 - -
定休日:日曜・土曜午後
※木曜午後は予約が必要です

【公式】たばた鍼灸接骨院 公式SNSアカウント たばた鍼灸接骨院ではFacebook・Instagramを運用中!

【公式】たばた鍼灸接骨院 公式SNSアカウント たばた鍼灸接骨院ではFacebook・Instagramを運用中!

【公式】たばた鍼灸接骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 施術の様子をご紹介しています
  • 当院の雰囲気を見ていただけます
  • 定期的に更新しています